« 『魔女と思い出と赤い目をした女の子 サクラダリセット2』 河野裕 | トップページ | 『濱地健三郎の霊なる事件簿』 有栖川有栖 »

2018/07/02

『ガソリン生活』 伊坂幸太郎

緑のデミオ(車)が語り部という異色作。

車同士の情報交換から事故死にまつわる謎や望月家に迫る危険を読者は先んじて知ることができるのに、登場人物には伝えられずデミオをいっしょにやきもきするのが楽しみ方でしょうか。デミオを筆頭にどの車もとても愛らしく、自分の車もこんな風に会話をしていたら…と考えずにはおれません。

カーナビの履歴はともかく高嶺の花については考え過ぎなような気がしますが、あの場所に行かないと聞けなかった話もあるので。

エピローグでちょっと寂しい気分になっていたらまさかの展開でほっとしました。ショップに亨が現れたとき、デミオはきっとワイパーが壊れるくらい喜んで念じたと思う。

|

« 『魔女と思い出と赤い目をした女の子 サクラダリセット2』 河野裕 | トップページ | 『濱地健三郎の霊なる事件簿』 有栖川有栖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/73784052

この記事へのトラックバック一覧です: 『ガソリン生活』 伊坂幸太郎:

« 『魔女と思い出と赤い目をした女の子 サクラダリセット2』 河野裕 | トップページ | 『濱地健三郎の霊なる事件簿』 有栖川有栖 »