« 『ひとり吹奏楽部 ハルチカ番外篇』 初野晴 | トップページ | 『バチカン奇跡調査官 黒の学院』 藤木稟 »

2017/07/27

『ヒポクラテスの誓い』 中山七里

大好き法医学教室モノの連作短編集。北川景子でドラマ化したようですね。光崎教授に柴田恭平はイメージよりかなり渋い。

真琴の成長物語として読むも良し、連作短編らしく通しのどんでん返しを楽しむも良し。(ここからネタバレします)個人的には津久場先生への思い入れが少なかったので登場人物ほど驚けなかった印象。まさかあの人が…とさせたいならもう少し津久場先生の出番があっても良かったのも。もっと善人感強めで良かった。でも変に教室外の人を絡ませるとまとまりが悪くなりそうですね。ちなみにドラマでは古谷一行が演じている模様。うーん、ちょっと悪そう(笑)

個人的ベストは「母と娘」でしょうか。代理~はまたか…という感じですが作中に流れる薄暗い空気が好きです。

|

« 『ひとり吹奏楽部 ハルチカ番外篇』 初野晴 | トップページ | 『バチカン奇跡調査官 黒の学院』 藤木稟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/71260337

この記事へのトラックバック一覧です: 『ヒポクラテスの誓い』 中山七里:

« 『ひとり吹奏楽部 ハルチカ番外篇』 初野晴 | トップページ | 『バチカン奇跡調査官 黒の学院』 藤木稟 »