« 『名探偵の証明 蜜柑花子の栄光』 市川哲也 | トップページ | 『交錯 警視庁追跡捜査係』 堂場瞬一 »

2017/04/03

『さよなら神様』 麻耶雄嵩

『神様ゲーム』の続編。

神様の「犯人は○○だよ」から始まり、ご神託が正しいかどうか=鈴木が本当に神様かどうかを検証していく短編集です。結局あやふやなまま(犯人として検挙されないまま)終わるケースが多く、鈴木の正体も分からずじまい。神様…いや、作者の掌の上です。

個人的ベストは「ダムからの遠い道」でしょうか。(ややネタバレしてます)淳が○○の車に乗ってすべてを悟るシーンが巧いです。「バレンタイン昔語り」も嫌いじゃない。もう良いよってくらい伏線繰り返してましたしね。

それにしても○○トリックはラストのどんでん返しに使うのかと思っていましたが、中盤でさらっと明かしてきましたね。思い返してみれば麻耶作品は最後に驚かせて…って感じじゃないですね。中盤で一度ひっくり返して、そこから胸糞展開に突き進んでいくタイプ(褒めてます)

神様は一体なにをしたかったんでしょうかね。まさに神のみぞ知るですが、戯れに恋でもしたかったんでしょうか。さよならされちゃいましたけど。

|

« 『名探偵の証明 蜜柑花子の栄光』 市川哲也 | トップページ | 『交錯 警視庁追跡捜査係』 堂場瞬一 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/70146085

この記事へのトラックバック一覧です: 『さよなら神様』 麻耶雄嵩:

« 『名探偵の証明 蜜柑花子の栄光』 市川哲也 | トップページ | 『交錯 警視庁追跡捜査係』 堂場瞬一 »