« 『凍る炎 アナザーフェイス5』 堂場瞬一 | トップページ | 『名探偵の証明 蜜柑花子の栄光』 市川哲也 »

2017/03/23

『QED~flumen~月夜見』 高田崇史

QEDシリーズ最新刊。一応シリーズは完結していますが、こうしてまたタタル一行の旅にお供できるのは嬉しいです。

今回のテーマは月読命、そして事件は手鞠唄になぞらえた連続殺人事件というミステリ好きが泣いて喜びそうな展開ですが、いつもの通りタタル一行とは関係ないところでどんどん事件は起こり、関係ないところで勝手に終わっていきます。いいんです、最近のQEDに求めているものはそういうことではないので(多少強がってます)

タタルさんの蘊蓄はいつもより読みやすかったですね。相変わらず奈々ちゃんの何気ない一言で天啓を受けてましたが、今回はちょっと台詞くさくて何気なくなかったような(笑)

そしてQED最大の読みどころ、タタルさんと奈々ちゃんの関係ですが、今回ホテル側のナイスな計らいにより同室になりかけましたが…なんということでしょう。奈々ちゃんだけ別行動になったときにこうなりそうな予感はしたけれど。なんなら新幹線の時点でホテルには行けないだろうと思っていたけれど。それでもやっぱり残念です。はやくプロポーズが見たい。見たい。

またタタル一行と旅をして、プロポーズが拝める日が来ることを切に願っております。

|

« 『凍る炎 アナザーフェイス5』 堂場瞬一 | トップページ | 『名探偵の証明 蜜柑花子の栄光』 市川哲也 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/70026590

この記事へのトラックバック一覧です: 『QED~flumen~月夜見』 高田崇史:

« 『凍る炎 アナザーフェイス5』 堂場瞬一 | トップページ | 『名探偵の証明 蜜柑花子の栄光』 市川哲也 »