« 『リボルバー・リリー』 長浦京 | トップページ | 『消失者 アナザーフェイス4』 堂場瞬一 »

2017/03/09

『憂いなき街』 佐々木譲

道警シリーズ第7弾。シティジャズ開催中の札幌を舞台にした津久井の恋愛物語です。

(ネタバレします)
個人的には津久井は長正寺にすべて打ち明けて捜査から外れるべきor奈津美に直接ぶつかるべきだったんじゃないかと思います。相棒の滝本が空気を読んでくれましたし、結果的に(奈津美を外した)津久井の読みは当たっていたわけですが、やはりフェアじゃない部分はあったんじゃないかと。アリバイを隠そうとする奈津美を説得する役を佐伯に(秘密裏に)依頼するまではわかるんですが、自分の代わりに女たちのホテルを回させるのは少し違うような気がします。津久井も良くないことはわかっていたし、冷静な判断ができなかったのかもしれませんが。

事件については女同士のいざこざというオチは微妙ですが、ぐいぐい引き込まれたのは確か。冒頭の強盗事件で容疑者が捕まっていないこととかすっかり忘れていましたし。

佐伯と百合の関係も一歩進んだことですし、次回作ではいつも合コンに最後まで参加できない新宮になにか良いことが起こるように祈っておくことにします。

それにしても津久井のピアノ聴きたいな。

|

« 『リボルバー・リリー』 長浦京 | トップページ | 『消失者 アナザーフェイス4』 堂場瞬一 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/69867371

この記事へのトラックバック一覧です: 『憂いなき街』 佐々木譲:

« 『リボルバー・リリー』 長浦京 | トップページ | 『消失者 アナザーフェイス4』 堂場瞬一 »