« 『ふたつめの月』 近藤史恵 | トップページ | 『巡査の休日』 佐々木譲 »

2017/01/08

『七色の毒 刑事犬養隼人』 中山七里


『切り裂きジャックの告白』に続く刑事犬養隼人シリーズ第2弾。収録されている作品(毒)の数は7。

中山作品らしいどんでん返しは短編でも健在。7つもあれば飽きる人もいそうですが、私はこういう展開大好きなので大満足です。

個人的ベストは「黄色いリボン」でしょうか。犬養が犯人ではない人物に真相を語るという意味で異色であることと、単純に自分の読みが当たったので(笑)

「黒いハト」も好きですね。その悪意に擁護する隙がなく、ただただ残酷なところが良いです。

「白い原稿」はそんなこと書いちゃっていいのか…と思いましたが、某出版社と付き合う気がないならいいのか。収録されている作品の中では一番の問題作だと思います。

|

« 『ふたつめの月』 近藤史恵 | トップページ | 『巡査の休日』 佐々木譲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/69184099

この記事へのトラックバック一覧です: 『七色の毒 刑事犬養隼人』 中山七里:

« 『ふたつめの月』 近藤史恵 | トップページ | 『巡査の休日』 佐々木譲 »