« 『疾風ロンド』 東野圭吾 | トップページ | 『東京結合人間』 白井智之 »

2016/11/28

『去就 隠蔽捜査6』 今野敏

隠蔽捜査シリーズ第8弾。

大森署管内で発生したストーカーによる女性連れ去り事件。行方不明の女性は以前、ストーカー被害を大森署に相談していた。ストーカーという犯罪に対して警察ができるベストな対応とは、事件が起こった今すべきこととは、事件の真相はどんなものなのか。警察官僚として、合理的に、やるべきことをやるべきときに。そろそろ『去就』が気になる竜崎が事件を解決へと導く。

(ネタバレします)
ストーカー事件の方にもちょっとした発想の転換劇がありますが、本作の読みどころはきっと特別監察ですよね。弓削(悪意を持って呼び捨て)ムカつきますね。竜崎のように「小者には腹も立たない」と言える境地には私はまだ立てません。でも、新たに竜崎シンパとなったふたりの隊長が良い証言してくれました。それもまた、竜崎自身は自分は当たり前のことをやっただけなのに、と思ってそうですが。あと、伊丹にきちんとありがとうが言えた竜崎も良かったですね。戸高をとにかく信頼する竜崎も良かった。弓削以外は良いところばかりですね。

竜崎家の雰囲気もとてもよくなりましたよね。妻である冴子は登場時からあんな強キャラでしたっけ?すっかり竜崎を掌でコロコロしています。

そろそろ異動がありそうな展開ですが、どうやら栄転になる模様。現場で指揮を執る竜崎がまだ見たいような気もしますが、官僚のパワーゲームを制する竜崎もまた見てみたい。あ、伊丹の異動フラグも立ってるので伊丹の後任で竜崎刑事部長ってのも有りかも。

|

« 『疾風ロンド』 東野圭吾 | トップページ | 『東京結合人間』 白井智之 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/68625885

この記事へのトラックバック一覧です: 『去就 隠蔽捜査6』 今野敏:

« 『疾風ロンド』 東野圭吾 | トップページ | 『東京結合人間』 白井智之 »