« 『法月綸太郎の功績』 法月綸太郎 | トップページ | 『聖女の毒杯』 井上真偽 »

2016/09/08

『法月綸太郎の新冒険』 法月綸太郎

『一の悲劇』ドラマ化記念で再読。法月綸太郎を代表する名短編集。

個人的ベストは「身投げ女のブルース」。(ネタバレします)最終的に本物の身投げ女が殺されているところが法月綸太郎らしい後味の悪さですね(褒めてます)。たったひとつ誤認で事件の様相ががらりと変わってしまう、ミステリの良さ・おもしろさが詰まった作品。

次点は「背信の交点」。観光地も登場させられるし、男女ペアだし、2時間ドラマにぴったりの題材なのですがもうこのトリックを成立させられる電車は走っていないのでしょうか。個人的には事件の真相よりも奥様が綸太郎の名を聞いたときに浮かべた表情、その理由が忘れられません。綸太郎、かわいそうに…。

「リターン・ザ・ギフト」で穂波との関係を聞かれた綸太郎が「さあ、ぼくの方が聞きたいぐらいだ」と答えているのですが、私も聞きたい。最近の作品にはめっきり穂波登場しませんしね。親父さんとの掛け合いはもちろん、穂波との微妙な関係からくる掛け合いも好きなので、穂波の再登場をぜひご検討ください。

|

« 『法月綸太郎の功績』 法月綸太郎 | トップページ | 『聖女の毒杯』 井上真偽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/67399781

この記事へのトラックバック一覧です: 『法月綸太郎の新冒険』 法月綸太郎:

« 『法月綸太郎の功績』 法月綸太郎 | トップページ | 『聖女の毒杯』 井上真偽 »