« 『黒龍荘の惨劇』 岡田秀文 | トップページ | 『むかし僕が死んだ家』 東野圭吾 »

2016/04/22

『ダンガンロンパ十神 (上) 世界征服未遂常習犯』 佐藤友哉

佐藤友哉からは『クリスマス・テロル』を機に離れていたのですが、ダンガンロンパが好きで、北山猛邦の『ダンガンロンパ霧切』がかなりおもしろいので読みました。

やっぱりダメなものはダメだ…。

どうして本家ダンガンロンパキャラを差し置いて鏡家サーガキャラが幅を利かせるのか。ラストにソニア、左右田と肩を並べて登場とかどういうことだ。鏡家サーガをまったく知らない人は置いてけぼり…って、知らない人はラストまで到達できないだろうな。『ダンガンロンパ霧切』を期待して読んだ(読む)方は本当にがっかりすると思います。

そもそも白夜様が偉そうにふん反り返っているだけで全く活躍してない…ってのはむしろ白夜様っぽいのか?どこに魅力を見い出したら良いのかわかりません。『十神一族最大最悪の事件』?件と牛?それとも本家キャラのちょっとした掛け合いでしょうか。衛星通信で江ノ島や腐川と話したあたりは楽しかったかも。でもそのくらいかな。そのくらいですね。

(中)(下)と続きますが化けてくれるかな。せめてキャラクタの活躍度は白夜様>ダンロン本家キャラ>>>>>>>>>鏡家サーガにしていただきたいものです。

|

« 『黒龍荘の惨劇』 岡田秀文 | トップページ | 『むかし僕が死んだ家』 東野圭吾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/65116565

この記事へのトラックバック一覧です: 『ダンガンロンパ十神 (上) 世界征服未遂常習犯』 佐藤友哉:

« 『黒龍荘の惨劇』 岡田秀文 | トップページ | 『むかし僕が死んだ家』 東野圭吾 »