« 『ラン迷宮』 二階堂黎人 | トップページ | 『未明の家』 篠田真由美 »

2015/10/27

『天久鷹央の推理カルテ』 知念実希人

各科で「診断困難」と判断された問題患者が集められる統括診断部。その部長である天久鷹央が頭脳明晰、博覧強記っぷりで病気(謎)をバッサバッサと解決していくメディカルミステリ。

キャラクタも立っているし、医療に関する記述も難しくなくわかり易いのでとてもテンポ良く読める。ちょっと先の展開が読めちゃうのが難点だけれども、短編であることを考えると仕方ないか。個人的なベストは「泡」。最初の作品ということもあって、このシリーズのらしさが全部詰まっていると思う。もちろん伏線も。

鷹央がなぜ小鳥に執着するのか、がこのシリーズ通しての謎かな。恋心じゃないことを祈る。気楽に謎をたのしみたいときに良い1作。

|

« 『ラン迷宮』 二階堂黎人 | トップページ | 『未明の家』 篠田真由美 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/62240305

この記事へのトラックバック一覧です: 『天久鷹央の推理カルテ』 知念実希人:

« 『ラン迷宮』 二階堂黎人 | トップページ | 『未明の家』 篠田真由美 »