« 『禁断の魔術』 東野圭吾 | トップページ | 『死神の浮力』 伊坂幸太郎 »

2015/08/09

『烏丸ルヴォワール』 円居挽

『丸太町ルヴォワール』に続くルヴォワールシリーズ第2弾。

前作でデビューした新人龍師3人(論語、達也、撫子)にそれぞれ花を持たせつつも、これは流の物語。双龍会はあっさり。山月の筋書き通り。それよりもなによりも、

うゆうと少女にやられた…!

第一章で予告なく現在と過去と倒錯すると知らしめてからの、うゆうと少女。まさかあの少女が○○○の○だなんて。ラスト、達也に連れられうゆうと再会した一連の流れでぶわーっと氷解。やられた。ついでに、達也の反応にもやられた。

とりあえず、うゆうと少女と達也の三角関係がキャラ読み的に気になるのと、達也の過去ね。税所先生ってば何者なのよ。

|

« 『禁断の魔術』 東野圭吾 | トップページ | 『死神の浮力』 伊坂幸太郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/61097110

この記事へのトラックバック一覧です: 『烏丸ルヴォワール』 円居挽:

« 『禁断の魔術』 東野圭吾 | トップページ | 『死神の浮力』 伊坂幸太郎 »