« 『旅猫リポート』 有川浩 | トップページ | 『戦力外捜査官』 似鳥鶏 »

2014/11/11

『トスカの接吻』 深水黎一郎

芸術ミステリシリーズ第2弾。テーマはプッチーニのオペラ「トスカ」。オペラに関する蘊蓄は丁寧にわかりやすく、そして楽しく披露されます。異化(オストラネーニェ)に関する解説を少年探偵団シリーズでやってくれたのはおもしろかった。

肝になるミステリ、オペラの演出を利用し舞台上でバリトン歌手の命を奪ったのは誰か?に関しても謎の有り方、提示の仕方はとてもとても魅力的。なだけに、解決で肩透かしを食らったのが残念でなりません。個人的にはアンフェア。ノックスの十戒()に抵触しているかな。驚きを以て十戒をねじ伏せてくれるとブラボーなのだけれど、今回はちょっと…事件というより事故ですよね?つまりは犯人に相応しい人物がいない。

瞬一郎の嫌みのない天才っぷりが今後どう昇華されていくのかも気になるので、第3弾『花窗玻璃 シャガールの黙示』も楽しみ。個人的には探偵は止めた方が良いと思う(笑)

|

« 『旅猫リポート』 有川浩 | トップページ | 『戦力外捜査官』 似鳥鶏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/57959047

この記事へのトラックバック一覧です: 『トスカの接吻』 深水黎一郎:

« 『旅猫リポート』 有川浩 | トップページ | 『戦力外捜査官』 似鳥鶏 »