« 『147ヘルツの警鐘』 川瀬七緒 | トップページ | 『カラット探偵事務所の事件簿2』 乾くるみ »

2013/12/28

『セシューズ・ハイ 議員探偵・漆原翔太郎』 天祢涼



『キョウカンカク』の天祢涼氏によるノンシリーズ。 個人的にはこちらの方が好き。議員探偵とかなかなか新しいじゃない。

収録されている短編は5つ。だけれども、焦点は翔太郎が天才なのかただのバカなのかってこと。個人的にはおバカな方が良いなあ、でも、最後までどっちつかずなまま含みを持たせて終わるんだろうなあ、と思っていたらしっかり結論が出ましたとも。これはこれで嬉しい誤算。惜しむらくはその結論の出し方、最後の推理があまり美しくないってこと。犯人(?)の失言無くしては捕えきれなかったのでは?

ただ、相手の失言を誘って…ってのは他の収録作でもやっていたので、それが翔太郎の戦法のひとつなのでしょう。そうそう、その失言云々の作品に登場した文学少女さん。彼女が有名作家に成長を遂げていて、翔太郎に助け船をだすエンドになるものと思っていましたよ「勲章」は。ロジックが一番美しかったのは「選挙」だと思いますけどね。

なんとなくシリーズ化しそうな気もしますが、果たして。

|

« 『147ヘルツの警鐘』 川瀬七緒 | トップページ | 『カラット探偵事務所の事件簿2』 乾くるみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/54410123

この記事へのトラックバック一覧です: 『セシューズ・ハイ 議員探偵・漆原翔太郎』 天祢涼:

« 『147ヘルツの警鐘』 川瀬七緒 | トップページ | 『カラット探偵事務所の事件簿2』 乾くるみ »