« 『名もなき毒』 宮部みゆき | トップページ | 『夜明けの街で』 東野圭吾 »

2013/11/09

『桜の園』 篠田真由美

『風信子の家』に続く神代教授の日常と謎シリーズ第2弾。このシリーズの楽しみったら蒼の可愛さ以外にないと言っても過言ではないけれど…

今回、蒼の出番が少ねえええええええ!
もっと蒼を出せええええええええええ!!!

収録されているのは中編2つ。そのうち表題作「桜の園」には蒼が登場しないだなんてくそう。ますます『原罪の庭』を再読したくなってしまったではないか。

謎の部分もね、面白味に欠けるというか何と言うか、ただひたすらに地味です。時効が成立しているとは言え「桜の園」の方は一応、殺人事件なんですけどね。やはり名探偵の不在が大きいか。「花の形見に」の方は殺人のようなわかりやすい事件が起こったわけではないけれど、京介が謎を解く、それだけで物語が締まったような気がするもの(まあ、偶然が過ぎるような気がしないでもないけれど。それは京介自身が指摘しているので今回は何も言うまい)

とりあえず、神代教授の日常もイマイチ、謎もイマイチではなんとも残念で残念で仕方がないので、もっとかわいい蒼を出すべきだと思うの。ああ、『風信子の家』ばりにはっちゃけたレビューを書きたかったなあ。

|

« 『名もなき毒』 宮部みゆき | トップページ | 『夜明けの街で』 東野圭吾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/53885554

この記事へのトラックバック一覧です: 『桜の園』 篠田真由美:

« 『名もなき毒』 宮部みゆき | トップページ | 『夜明けの街で』 東野圭吾 »