« 『ゴーストハント6 海からくるもの』 小野不由美 | トップページ | 『名もなき毒』 宮部みゆき »

2013/11/03

『ゴーストハント 7 扉を開けて』 小野不由美

ゴーストハント、完結。

シリーズ通して張られていた伏線が見事に回収されていて、とても気持ち良い。ナルの正体にはただただ驚き。まさかね、そんなところまで伏線だとは思わなんだ。

そして、麻衣の恋模様ですが…

ナルじゃないと自覚する(させる)ところが凄い!

普通の少女向け小説なら「夢で助けてくれた彼はナルじゃなかったけど、でもナルにも良いとこあるし」的な感じでナルと麻衣をくっつけようとするのが定石なのに。きちんと「夢で助けてくれた彼=ジーン」が好きなのだと、そういう描写を最後まで貫いてくれたのが嬉しい。とりあえず、ずっと勘違いしたままでジーンとナルと呼んでいたこと、「そんなふうにしか、彼を呼ばなかった」と後悔する麻衣に胸が切なくなりましたとも。そして、

ジーンが言っておきたかったことっては何なんだ!!!

確かに謎の全てが解かれるわけじゃないってのはわかるんだけどさ!それが人生だって言われればそうなんだけどさ!物語の中でまでそんな殺生な!!でもそれが、麻衣とジーンが再会する伏線…にはならないでしょうね。それはそれで興醒めだもの。

とりあえず、純粋な本作の感想を述べるのなら、仲間が次々と子どもたちにとって代わられる描写がとにかく怖い。めちゃくちゃ怖かったよ。

|

« 『ゴーストハント6 海からくるもの』 小野不由美 | トップページ | 『名もなき毒』 宮部みゆき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/53807787

この記事へのトラックバック一覧です: 『ゴーストハント 7 扉を開けて』 小野不由美:

« 『ゴーストハント6 海からくるもの』 小野不由美 | トップページ | 『名もなき毒』 宮部みゆき »