« 『偽物語(上)』 西尾維新 | トップページ | 『アンフェアな月』 秦建日子 »

2013/10/25

『偽物語(下)』 西尾維新


ぱないの!な一冊。

上巻よりは怪異怪異してるかしら。そして、『偽物語』のタイトルにも相応しい気がする。まあ、「つきひフェニックス」と銘打っておきながら火憐ちゃんとのやりとりが長すぎるような気がしないでもないけれど、火憐ちゃんは馬鹿正直かわいいので良しとする。

そして、可愛いといえば忍がぱない可愛いのだがどうしたら良いだろう。とりあえずミスドが食べたくなること必至。

尚、下巻の最大の楽しみどころは忍野と貝木と影縫さん、オーソリティ3人の関係やら立ち位置やら比較やらであると断言しても過言ではないはず。本物と偽物、ダイヤのくだりでそれぞれが話した言葉はまさに「なるほど」。

そうそう、余接ちゃんのキャラデザがどうしてああなってしまったのか…解せぬ。

|

« 『偽物語(上)』 西尾維新 | トップページ | 『アンフェアな月』 秦建日子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/53715984

この記事へのトラックバック一覧です: 『偽物語(下)』 西尾維新:

« 『偽物語(上)』 西尾維新 | トップページ | 『アンフェアな月』 秦建日子 »