« 『リッターあたりの致死率は』 汀こるもの | トップページ | 『GOTH モリノヨル』 乙一 »

2013/07/10

『八月の魔法使い』 石持浅海


あるはずのない工場事故報告書が巻き起こす勤め人ミステリー。たった一枚の、それも表紙だけの工場事故報告書からあれこれ想像逞しく推理してみせるそのシチュエーションは大好物ですが、如何せん「why?」の部分が弱くって残念。

「なぜこの工場事故報告書は用意されたのか」もそうだし、「なぜ魔法使いはこの告発を行うのか」も弱い。ネタバレするならば工場事故報告書は役員の追い落としのために用意されたものなのだけれど、この報告書トラップがうまいこと作動したと思えないのよね。今回の告発劇があって初めて有効活用されたような気がする。

会議室という密室で行われる役員たちの足の引っ張り合いが幼稚で面白味に欠けるのも残念。だからこそ魔法使いが今回動いたのだってことはわかっているのだけれど。

マックブックに関する駆け引きが本作の中でいちばんおもしろかったかなあ。

|

« 『リッターあたりの致死率は』 汀こるもの | トップページ | 『GOTH モリノヨル』 乙一 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/52376271

この記事へのトラックバック一覧です: 『八月の魔法使い』 石持浅海:

« 『リッターあたりの致死率は』 汀こるもの | トップページ | 『GOTH モリノヨル』 乙一 »