« 『本日は大安なり』 辻村深月 | トップページ | 『リッターあたりの致死率は』 汀こるもの »

2013/04/06

『エデン』 近藤史恵


『サクリファイス』の続編、ロードレースの本場とも言えるヨーロッパに渡りツール・ド・フランスに出場することになったチカの物語が本作『エデン』です。

正直、いつ殺人事件が起こるのだろう?と思って読んでいたのですが(笑)殺人なんて起こらなくてもおもしろかった!一瞬の判断が明暗を分けるレースの世界、エースを勝たせるためのアシストとして走ることを誓ったチカですが…勝負人だもの、勝つ可能性があるときに勝ちたいと思うのは当然。そんなチカの葛藤だとかチームメイトとの関係だとか、なによりレース描写だとか、とにかく興奮しっぱなしの2時間(読書時間)でございました。

ラルプ・デュエズのステージ優勝をチカに飾ってもらいたかったなぁとは思ったのだけれど。それだとチカがチカじゃなくなるからなあ…なんて、残念に感じながらも納得も出来ちゃう、一番印象に残ってるレース展開はここです。

ちなみに、ミステリ的展開もあるのよ。フランス期待の星、若手エースのニコラに掛かったドーピング疑惑。初めてのツールでマイヨ・ジョーヌ(レーストップの証)を着るほどの活躍を魅せる彼の実力は本物なのか…もちろん気になるところですが、まあ、おまけですとも。そのおまけだって綺麗にまとめられているのだから凄い。

このシリーズは他に短編集『サヴァイヴ』が出ていますが、やっぱりロードレースの長い駆け引きを楽しむのには長編が適していると思うので新しいチカの走りに期待したいところです。

|

« 『本日は大安なり』 辻村深月 | トップページ | 『リッターあたりの致死率は』 汀こるもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/51122821

この記事へのトラックバック一覧です: 『エデン』 近藤史恵:

« 『本日は大安なり』 辻村深月 | トップページ | 『リッターあたりの致死率は』 汀こるもの »