« 『コズミック 水』 清涼院流水 | トップページ | 『カーニバル 二輪の草』 清涼院流水 »

2009/04/09

『カーニバル 一輪の花』 清涼院流水

カーニバル・イヴ―人類最大の事件 (講談社ノベルス) Book カーニバル・イヴ―人類最大の事件 (講談社ノベルス)

著者:清涼院 流水
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

犯罪オリンピック

ネットの波、まことしやかに囁かれる噂

8.10(オーガスト・テンス)すべては始まった

巻を増す毎に厚さも増してゆく『カーニバル』。『五輪』とかもう見るだけで卒倒しそうだ。しかし、なぜ文庫版のアフィリが出ない。

とりあえずこの『一輪の花』は1冊284頁を使った序章に過ぎず、最後の二文にしか価値はなく。『コズミック』から2年、幾人かを失い、幾人かを得たJDCの変革を愉しめるのは重度のJDCファンだけでしょう。

とりあえず各キャラの立ち居地を確認しておきましょうか。特筆すべき事件が起こらずレビュ書くことないときの最終手段。前回は愛しの♥龍宮様と九十九十九について書きましたので、今回は他の主要メンバを。

JDCの上位団体(?)DOLLにレンタル移籍の決まった氷姫宮幽弥…フラウ・Dから貞操を守ってください。九十九十九への恋心を封印し、新しい恋、新しい自分、新しい謎に向かい始めた霧華舞衣…なんとなく違和感、本気ですか?運命の女に逃げられ、相棒に裏切られ、それでも総代の居るJDCから離れられない天城漂馬…漂馬の本気を見てみたい。雨霧冬香の名を捨て、新しい男と涙の刺青を得た浮悠香澄水…漂馬との復縁は無理ですか?全ては流れる血の所為なのか、精神を病み休養中の刃仙人…少年を庇った真意は弟?

既出キャラはこんなところでしょうか?次は新キャラを紹介しようと思うのですが…以前も書きましたが新キャラあまり好きじゃないんですよ。サムダーリン雨恋ちゃん、もうお願いだから龍宮にまとわり付かないでください。クリスマス・水野は再読してみたら意外と可愛かったのですが…でも、龍宮や香澄水が惹かれるような人物には思えないんだ。あと、御戸村正さんってのも居ましたね特にコメントは無いです。

新キャラを受け入れられないのはなんでだろう?と考察をしてみる。『コズミック』『ジョーカー』既出キャラたちはバックグラウンドが感じられるんですよね。キャラに深みがあるというか。もちろん充分トンデモ奇人変人なんですが…新キャラはその上に位置できない。軽い浅い。あるいは私が古い硬い懐古主義。もうニューウエーブを受け入れられないんですよ。

ただ、『コズミック』『ジョーカー』から参加していたからといって諸手を挙げて「好き」ってわけじゃないんですけれど。あっ、もちろん星野多恵さんのことなんですが。だって、彼女、普通でしょ?持ち込みでJDC4班スタート?JDCも随分門戸下げたんですねぇ。普通な彼女に嫌悪感を感じるのは、きっと自分が普通だからなんでしょうが。あと、

龍宮は誰にも渡しません

とりあえず、最後の二文と2年という月日を埋めるための序章『一輪の花』。ミステリもあったような気もするけれど…まぁ、いいや。犯罪オリンピックが始まったら嫌って云うほど(本当に嫌になるほど)読めますので。

|

« 『コズミック 水』 清涼院流水 | トップページ | 『カーニバル 二輪の草』 清涼院流水 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/29043480

この記事へのトラックバック一覧です: 『カーニバル 一輪の花』 清涼院流水:

« 『コズミック 水』 清涼院流水 | トップページ | 『カーニバル 二輪の草』 清涼院流水 »