« 『あなたに不利な証拠として』 ローリー・リン・ドラモンド | トップページ | 『蒼い千鳥 花霞に泳ぐ』 高里椎奈 »

2008/11/17

『ヴァン・ショーをあなたに』 近藤史恵

ビストロ・パ・マルにようこそ

絶品料理に舌鼓を打ちながら

シェフの名推理に耳を傾けてはみませんか?

『タルト・タタンの夢』に続く「パ・マル(悪くない)シリーズ」の第二弾です。

今回は料理メインというより、“パ・マル”に働く人々(主に三舟シェフ)にスポットを当てた一作だったでしょうか。それでもやっぱりお腹が空いて食事を挟んでしまったんですけれどね!!

正直申し上げますと、本作はあまり心惹かれる短篇がなくって…『タルト・タタンの夢』よりもミステリ度減りましたよね?そのかわりに従業員の秘密や趣向、昔話が明らかになったわけですが…物足りない。ギャルソンの彼とソムリエの彼女に艶っぽい話が訪れるわけでもなく。物足りない。

そもそも艶っぽい話を求めて読んだ作品ではないので。ので、「氷姫」や「天空の泉」は厳しかった。ついでに言うなれば収録作の中でベストだと思っている「マドモアゼル・ブイヤベースにご用心」だって艶っぽく無くたって。マドモアゼル・ブイヤベースは何者なのか?って展開で充分だったのに。

あら、知らないうちに辛口。でも、“パ・マル”の料理はいつだって美味しそう。一度で良いから味わってみたいという思いは変わらないのです。

|

« 『あなたに不利な証拠として』 ローリー・リン・ドラモンド | トップページ | 『蒼い千鳥 花霞に泳ぐ』 高里椎奈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/25383928

この記事へのトラックバック一覧です: 『ヴァン・ショーをあなたに』 近藤史恵:

« 『あなたに不利な証拠として』 ローリー・リン・ドラモンド | トップページ | 『蒼い千鳥 花霞に泳ぐ』 高里椎奈 »