« 『陰陽師』 夢枕獏 | トップページ | 『密室は眠れないパズル』 氷川透 »

2008/09/24

『金糸雀が啼く夜』 高里椎奈

金糸雀が啼く夜<薬屋探偵妖綺談> (講談社文庫) Book 金糸雀が啼く夜<薬屋探偵妖綺談> (講談社文庫)

著者:高里 椎奈
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

自分たちが敵に回ったと知ったら

秋はどんな顔をするのでしょうね?

座木、ついに謀反!?

精力的に再読を進めております薬屋探偵妖綺談シリーズ。第4弾にしてようやく

合点のいく真相が!?

良かったもう少し読み進められる。今回は合点がいくどころか作品(ミステリ)としても結構好きです。

今回は座木が主人公。秘密の過去(なんと初恋♥)まで明かされちゃって、キャラ萌えも可能です。これまでの3作では秋への妄信っぷりが目立った座木でしたが、実は好戦的であることが判明。敵に回った秋がどんな行動に出るのか…それを楽しみで仕方無いと云えるあたり、悪です。そして、自信を感じる。

まぁ、その自信が過信でないとは言い切れないのですが。試合には勝ったけれども勝負に負けたって感じですか?もちろん試合とは殺人事件。本作の殺人事件→解決は好きですシンプルイズベスト。ほんの少しの違和感から真相に到達する系のミステリが大好きです。ついでに言うと、葉山くんのように犯人に同情しちゃうような刑事は大嫌いです。犯人は罰せられるべきだろう。

これまで読んだ4作の中で一番好きです。ミステリ部分とは関係ない人間模様(薬屋シリーズはこっちも重視しているんですよね?)もなかなか読ませる。4年間共に生活した薬屋とは秋だったのか??謎は深まるばかりもう少し読み進められる。

|

« 『陰陽師』 夢枕獏 | トップページ | 『密室は眠れないパズル』 氷川透 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/23966130

この記事へのトラックバック一覧です: 『金糸雀が啼く夜』 高里椎奈:

» 森博嗣のオススメ本 [森博嗣のオススメ本]
数が多すぎてどこから読めば良いのか分かりにくい森博嗣のオススメ本 [続きを読む]

受信: 2008/09/25 11:00

« 『陰陽師』 夢枕獏 | トップページ | 『密室は眠れないパズル』 氷川透 »