« みんなの読書癖○皐月編 | トップページ | 『ロング・グッドバイ』 レイモンド・チャンドラー »

2007/06/02

「ライアーゲーム #8」感想

ライアーゲーム DVD BOX DVD ライアーゲーム DVD BOX

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007/10/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今週もライアーゲームの時間がやって参りました。つべこべ云うのはもう止めましょう。さっそく感想更新です。

「高すぎる高すぎる絶対高すぎる!!」と地団駄を踏むキノコ。キノコを鑑賞することが楽しみになりつつある自分…ヤヴァイネ!

秋山の云い値で次々と買われゆく票。キノコの立てた作戦に乗り、ナオを騙そうとしていた奴等に情けをかけることない…と云い放つデビル・秋山。いくらナオをゲームから棄権させる為とはいえ、ちょっと悪魔的すぎるような。秋山の基本属性はお母さん想いの優しい青年だったはずでは?事務局の挑発(黒幕はまだ捕まってない、秋山が3年前に倒したのはダミーだというアレ)で、どこかの性悪スイッチ入っちゃいました?

そして、10回目の結果発表。ナオが最終的にリストラしたのは…豹柄(エトウ)!いや、ナオの考えてることなんて丸判りなので、豹柄がリストラされるだろうと思っておりましたが。

“みんなが争うことなく、自分の私利私欲に走ることなく、協力し合うことができれば、誰も損をすることなくしあわせに過ごせる”というナオの主張。確かにね、確かにそうなんだけど、それは決して叶うことのない夢。

性善説・性悪説なんて説くまでも無く(私は普段から性悪説の立場をとります)、世の中は悪が蔓延るようにできているのです。性善説をとるなら、悪が蔓延っているから人間は悪に染まってゆくわけだし、性悪説をとるなら人は生来“悪”を抱えて生まれてくるわけだし。まぁ、私の中途半端な戯言には興味無かろうかと思いますので、多くは語りませんが、悪をこの世から撤廃するなんて無理。それなら、性悪で生まれてくる人間が生きてゆく中で“善”を獲得する…という方が素敵だと想う。そして、その“善”の要としてナオが存在できれば良いね、というお話。

しかし、そんな“善”たるナオを見つめる秋山の胸中は?基本は“善”たる人間なのに、デビル・秋山と化けなくてはならなかった彼。自分が捨てた捨てなくてはならなかったものを、未だに持ち続けているナオを見て、秋山はなにを想うか。それは羨望か?憎悪か?

独り占めした賞金をメンバに支払い、秋山に駆け寄るナオ。見つめ合うふたり。あそこでナオが期待したようなチューは無いまでも、秋山が破顔一笑でもしてくれればお姉さん満足だったのに。これから始まるであろう試練に、もう頭は一杯ですか?

そして登場する金歯いっけい。敗者復活戦会場から着の身着のまま、地獄の3回戦会場へと輸送されます。そこで始まるゲームは…

団体戦!密輸ゲーム!!

確かに濃い~メンバばかりが残っておりますものね。公式サイトによれば、現メンバ9名+鈴木一真が2チームに分かれて争うとのこと。もちろんナオ&秋山は同じチームでしょうが…

我らがキノコ様がどちらに分けられるのかが気になるところ!

ついにキノコにも“様”が…大丈夫か、自分?To be continuedのバックに流れた「フクナガ、超嬉しいですけど~」に爆笑しちゃいました。

そして、6月23日最終回3時間ぶち抜きスペシャル!!!嬉しい悲鳴。最近、ここまでやってくれたドラマは無いように思います。それだけ注目度高し?通常放送があと2回、そしてラストは3時間。まだまだ私の心を掴んで離さないライアーゲーム。来週の新ゲームが楽しみです!

|

« みんなの読書癖○皐月編 | トップページ | 『ロング・グッドバイ』 レイモンド・チャンドラー »

コメント

お待ちしてました感想 高すぎる..で地団駄の後、机に足ぶつけてましたよね 声出して笑いました(1人で)
ウマいですね キノコ 
今サイトを見てきたら次回の鈴木一真 濃い〜ですね それからspecialのキノコのプロフィール凄いですよ

投稿: きりり | 2007/06/03 01:38

☆きりりさん☆
さっそくspecialのキノコプロフィール見てきました。す、すごい過去だ。若干同情の余地あり…ですが、あのフェイスで結婚詐欺を企もうとしたいたという事実に衝撃(笑劇?)を受けました。
鈴木一真、透視能力があるとかないとか噂されておりますが、あの白髪はいかがなものか。秋山に着替える暇を与えなかったのはどうなのか。来週も白T?
これからの展開、目が離せません。

投稿: まじょ→きりりさん | 2007/06/03 11:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/6644737

この記事へのトラックバック一覧です: 「ライアーゲーム #8」感想:

» ライアーゲーム [いま話題のエンターテイメントとは?]
ライアーゲーム プロフィール検索 動画検索 画像検索 [続きを読む]

受信: 2007/06/05 12:33

« みんなの読書癖○皐月編 | トップページ | 『ロング・グッドバイ』 レイモンド・チャンドラー »