« みんなの読書癖○弥生編 | トップページ | 『八月の路上に捨てる』 伊藤たかみ »

2007/04/02

『×ゲーム』 山田悠介

×ゲーム Book ×ゲーム

著者:山田 悠介
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

×ゲームでマジ告白。

幼い頃の悪戯心がこんな悲惨な結果を生むだなんて…誰が想像できたものか。

さぁ、×ゲームのクジを引きなさい。

今週は初めまして!作家、強化週間です。スキスキー作家の新刊も出ないし、再読もシリーズものは企画にしたいし(←まだ懲りて無かったのか…自分!!)とにかく、新規開拓してブロ愚に幅を持たせたいという管理人心です。

さて、『リアル鬼ごっこ』で有名な山田悠介氏とも初めまして!これまで手に取らなかったきっかけはひとつです…文章が下手くそだって聞いていたもので!!その前評判どおりの作品だったのかは…レビューをお愉しみにぃ☆

『×ゲーム』は誰もが幼き頃に経験のある罰ゲーム(こちらの表記の方がしっくりくるのですが…それは若くないからか?)を主題とした、罰ゲームで苛められ続けた女の復讐劇です。その復讐の様子がホラー。ガズバーナーで右手を焼いたり、爪を剥いだり、生きたままバラバラにされたり…拷問じゃないですか、全く。

そんな拷問劇と、女にストーキングされる主人公の心理描写が主に描かれております『×ゲーム』。うーん、前評判どおり…文章が下手くそですねぇ!!主人公たちの台詞が「そんなこと口に出す奴いねーよ」的古さ。登場する刑事もステレオタイプでとにかく古い…しかも無能。いきなり「11月23日。土曜日(祝日)」という一文からスタートしたときに「(祝日)ってなんだ?わざわざ書く必要あること?ヤバイ匂いがしてきた!!」と思ったものですが…やっぱりでした。

なんだろう、中学生の作文読まされた気分です。文章に装飾とか描写とか皆無ですね。ただ起こった出来事だけが順々に記されている作品。エピローグにある仕掛けを用意しているのですが、唐突感あり。作中でもっと匂わせておいてくれないと…驚き感半減でございます。

山田氏の作品はそのホラー的設定で読ませる系なのかな?と思いましたが、『×ゲーム』はホラー(不思議感とか不安感とか)と云うより、グロテスク作品なので、選ばれる読者はかなり限定されてしまうと思います。少なくとも私はダメです。エンタメ作品とも云い難いですし。

新規開拓と云いながら、山田氏の既刊作品はきっと読まないと思う。『リアル鬼ごっこ』を越える評判の作品が登場したら…読むかもしれません。

|

« みんなの読書癖○弥生編 | トップページ | 『八月の路上に捨てる』 伊藤たかみ »

コメント

親指さがしを読んで、図書館のリアル鬼ごっこの予約を取り消しました
それから読んでませんが、何故人気なのか私はわかりません 結構古いですよね話

投稿: きりり | 2007/04/03 03:33

やっぱりダメなんですね、山田さんは。
ええ、ブログの記事にもした「リアル鬼ごっこ」は最低の出来でしたが、やっぱりあそこから進歩してないんですね。フムフム、もうこの人は読む必要無しかな(笑)

ちなみに山田さんのインタビューがまたむかつきます(笑)。

http://blogs.yahoo.co.jp/tai_y1976/38116408.html

そして「リアル~」変な文章へのリンクを貼っておきます(笑)。

http://blogs.yahoo.co.jp/tai_y1976/38285446.html

投稿: たいりょう | 2007/04/03 07:26

☆きりりさん☆
酷評、ありがとうございます!!(どんな御礼やねん)
そうですか、『親指さがし』も残念な作品ですか。やっぱり他の山田悠介作品に手を付けるのはやめよう、そうしよう。
本当に何故人気なのかわかりませんね~。

投稿: まじょ→きりりさん | 2007/04/03 23:39

☆たいりょうさん☆
酷評、ありがとうございます!!(だから、どんな挨拶やねん!)
しかも素敵記事へのLINKまで。最高に楽しませていただきました(笑)あぁ、私も意識して読めば良かった。あんな文章がごろごろしてたんだろうなぁ。しかし、出版社の校閲担当の方は何してたんでしょうかね?あまりにも作品がアレなもんで、仕事放棄したのでしょうか?
『リアル鬼ごっこ』も読む価値なしとなると…山田悠介氏の作品で読むものもう無い…。

投稿: まじょ→たいりょうさん | 2007/04/03 23:59

激しく同意!
時間の経っている記事でしたが、あまりの同意見に思わずコメントしてしまいました…。

"リアル鬼ごっこ"はこの度映画にもなってしまいましたね。私は読了後苛立ちさえ感じてしまいました。
どうしてこの作家さんが人気なのか今も分かりかねています…。

投稿: yuko | 2008/03/14 16:02

☆yukoさん☆
コメントありがとうございます♥コメントは常にウェルカムですので、気になるレビューがありましたらお気になさらずどんどんお願いします♥(催促チックになってるよ、自分!!)
本レビュー以降、公約(?)を守るべく、山田悠介氏の作品は一作も読んでいないのですが、相変わらずなのでしょうかね?上達は人間の基本性能だと思うのですが…もしかしてプログラムが書いているのかもしれない、と疑いたくなるような出来ですよね!!

投稿: まじょ→yukoさん | 2008/03/15 19:17

私は山田さん大好きです!山田さんの作品は好き嫌いがあるのかもしれませんが、そこまでいわなくてもいいと思います!angry

投稿: kanon | 2008/03/24 21:48

☆kanonさん☆
コメントありがとうございます!
確かに山田氏がお好きな方にとってはあまり好ましくないレビューかもしれないですね…気分を害されたのであれば謝ります。
ただ、当ブロ愚は面白いと思った作品については諸手を上げて褒めちぎりますが、面白くないと思った作品については、たとえ好きな作家さんの作品であっても酷評するという仕様でございますので、ご理解いただけると幸いです。
もし、山田氏の作品でお奨めがありましたら教えて下さると嬉しいです。読んでみます!

投稿: まじょ→kanonさん | 2008/03/25 00:09

happy02初めまして。私も山田sの作品は大好きです。山田sの作品は独特の表現力があるので、少し抵抗のある方も少なくはないと思います。
でも、遠い目でみると、その山田sらしい個性が光っていて、なかなか面白いものです^^
私も、山田sの作品をお勧めします!

投稿: 情 | 2008/03/25 00:25

なんだかいきなりすいません・・・。わざわざコメントのお返事有難うございます!
山田さんは色々な作品を書いているので、みなさんが気にくわないものもあるとおもいます。
でも、その中にまじょさんが気に入っていただける作品もあるかもしれません。
私的には全部お勧めなのですが、「Aコース」
とかは短くて読みやすいと思います!

投稿: kanon | 2008/03/25 08:22

☆情さん☆
コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまって申し訳ないです。
情さんも山田氏がお好きなんですね。山田氏の作品は『×ゲーム』しか読んでおりませんが、

「独特の表現力があるので、少し抵抗のある方も少なくはない」

ですか…ホラー的描写のことでしょうか?興味。
山田氏の作品はまた読んでみようと思っておりますので、その際には情さんと意見交換できたら嬉しいです。
コメントありがとうございました。

投稿: まじょ→情さん | 2008/04/05 15:12

☆kanonさん☆
オススメありがとうございます。
「読め~読め~」という無言の圧力&積み上げ過ぎによる物理的な圧力を掛けてくる積読本の消化が終わったら『Aコース』読んでみますね!(すぐ読みますと云えない駄目な仔)
どうもありがとうございました。

投稿: まじょ→kanonさん | 2008/04/05 15:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/5933191

この記事へのトラックバック一覧です: 『×ゲーム』 山田悠介:

« みんなの読書癖○弥生編 | トップページ | 『八月の路上に捨てる』 伊藤たかみ »