« みんなの読書癖●秋分の日が土曜日って許せないんだけど編 | トップページ | 名探偵コナン実写ドラマ「工藤新一への挑戦状」 »

2006/10/02

幻水Vプレイ日記

幻想水滸伝V Play Station2 the Best Video Games 幻想水滸伝V Play Station2 the Best

販売元:コナミデジタルエンタテインメント
発売日:2006/12/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

右サイドバーにございます掲示板機能を利用して連載しておりました“幻想水滸伝Vプレイ日記”。無事クリア致しましたので(なんと一週間!)そのログをひとまとめにしてお送りしたいと思います。プレイしていない方は勿論のこと、プレイした方でもまったくわけわかめなプレイ日記になっている可能性が大ですが、楽しんでいただければ幸いです!
まじょの幻水Ⅴプレイ日記の始まり始まり~。ソラチさんのご期待に沿えるよう頑張ります☆
幻水主人公には必ず“バンリ”と名付けることに決めている私。ちなみに本拠地はいつも(ノイシュバン)シュタイン城だったりします。今回もバンリにどんな災難が降りかかってくるのか楽しみ♪(悪だよ、あんた)さて、オープニングからムービーの連続。いやぁ、綺麗ですねぇ。幻水Ⅲはあんなにカクカクだったのに…ルック…よよよ。
→続く
by まじょ。 09/24 01:27
→続き
しかも、いきなりの(若)ゲオルグの登場。ついにゲオルグ様の過去が暴かれるときがやって参りましたよ!しっかし、女王陛下…怖っ!!事前知識はほとんど無いのですが、彼女は中ボスくらいですかね?太陽の紋章って、真なる紋章のひとつですよね?残るふたつの(真なる?)紋章を宿して、太陽の紋章に立ち向かうのでしょうか?(と予想してみる)今日は主人公がリムと再開し、これから元老院に行くぞ!というところで終了。幻水VツカミはOK、これは楽しめそうです☆明日は1日幻水ディだ!!
by まじょ。 09/24 01:34
そうそう、幻水シリーズ御馴染みのロード画面は、技術が進歩しても長い長いとにかく長い。あの多くて長いロード画面を見ないと、幻水をプレイした気になれないから不思議です(なんだ?嫌味か?)
by まじょ。 09/24 01:37
ストームフィストまでやって参りました。竜馬騎士団登場のムービーが流れましたが…今回の赤青はあんなおっさんですか!?モヒカン(?)に三白眼じゃないですか。あぁ、カミュとマイクロトフが懐かしい。
by まじょ。 09/24 14:37
今回のおすすめ装備の仕組みがあまりよくわからないです。バキッ!と勝手に装備を整えてくれる…ってわけじゃなさそうですね。チョットメンドイ。
by まじょ。 09/24 15:25
今回の一騎打ちイベントは制限時間があるのですか…。考えているうちにシュンに一発喰らってしまいました。制限時間があると、パニくっちゃってダメなんだよなぁ。熟考型の私。
by まじょ。 09/24 15:56
あのぅ、ちょっと疑問に思ったのですが、闘神祭って女王の夫を決めるためのものなんですよね?でも、アル(現女王)の闘神祭って、アルが即位する前に執り行ってますよね?少なくとも先々代の女王の時代。とすると、まだアルが女王になるかハスワール(現斎主)が女王になるかわからなかったはずで、むしろハスが女王になる可能性の方が高かったような…あれ?まぁ、そこまで厳密な設定を求めなくてもいっか。
by まじょ。 09/24 18:54
あぁ、キリィが!キリィが出て来た!!
by まじょ。 09/24 19:46
いまから初戦争イベントです。シリーズを重ねてゆく毎に、操作が難しくなってきているんですよね…ちゃんと勝てるかしら。しかし、戦争直前のリオンイベントにはちょっとほろっときてしまいました。ソルファレナ陥落後のリムにも。なんかもう、名作のにほいがしますね。
by まじょ。 09/24 21:37
戦争イベント、無事勝利を飾りました!(いや、当たり前なのですが)信長の野望チックでしたね。“有利”“不利”“互角”をちゃんと表示してくれているおかげで、非常にプレイし易かったです。でも、部隊がどんどん増えたら、キャパを超えてしまって手に負えなくなるんだろうなぁ。
by まじょ。 09/24 21:54
今日は「これから軍師に三顧の礼を尽くすぞ!」というところでストップ。目がしょぼしょぼします。今日はリアルタイムレビューに挑戦しましたが、いかがだったでしょうか?
なんとなーく、なんとなーくなんですが…リオン死ぬでしょ?んで、108星集めて復活といういつもの王道パターンが見える、見えるよ!グレミオ、ナナミに続くのだ、リオンよ!!
そして、ゲオルグ様は女王殺しの罪で追われていたはずなのですが、冤罪では…ないのでしょうね。フェリドの頼みがそれだったのでしょうか。なんか切ないね。
by まじょ。 09/24 23:26
今日はアゲイト監獄へ軍師を迎えに行くところから、ラフトフリート海戦→オボロ探偵イベント→カイル合流までをプレイ致しました。
まず、ツッコまずにはいられないのが軍師・ルクレティアの持つファン(扇)…もう完全に三国無双の孔明じゃないですか!軍師くらいはてっきり殿方だと思っていたのですが、ファレナ王国は本当に女性の強い国なんですねぇ。ただ、もうちょっと落ち着いた格好をしていただけると、より軍師っぽいと云いましょうか…軍師に見えないと云いましょうか…。
→続く
by まじょ。 09/26 00:22
→続き
そうそう、エグバートを仲間にしたのですが、あのキレキャラ良いですねぇ。(なにを言っているのかよく聞き取れなかった)なんて、勿体無い!ド腐れ外道にどんな放送禁止用語を連発しているのか、とても気になります!
あとは、サルムの誘いに乗ってバッドエンドも見てみました。女王リムもなかなか良かったですね。リムはきっと良い女王になれるよ。でも、その側には兄上に居て欲しいものです。
by まじょ。 09/26 00:30
今日はレインウォール防衛線から回転橋イベントを経て、シンダル遺跡そしてくしゃみ少女の登場までプレイ致しました。
帰宅してから5時間くらいプレイしたのに、ほっとんど進んでませんね。
それもこれもシンダル遺跡到着までとシンダル遺跡内のエンカウントの多さが原因です。シンダル遺跡はヤシュナ村の南西だ!って云われているのに、ビーバーロッジの南西を探すこと15分…そりゃねぇよ!!
→続く
by まじょ。 09/27 00:50
→続き
やっと辿り着いた遺跡内部も数歩歩いただけでエンカウント…ついにお金を払って帰ってもらうという暴君的行動に出ました。それにしても、ツヴァイクを見ると○の錬金術師のキャラを思い出す…見たことないけれど。
そうそう、どうしても云いたいことがひとつ。108星の皆さま…戦闘が終了した際に笑うの止めて下さい!!そんな、強盗一味じゃないんだから。
→さらに続く
by まじょ。 09/27 00:55
→そして続き
しかも、主人公以外のキャラクタがやったら饒舌なもんだから、主人公の声が出ない違和感が常に付きまとう…Ⅳもそうでしたよね。
あぁ、最後にくしゃみ少女・ビッキーの「ファレナ王国ってまだあったんだぁ」という意味深コメント!貴女はいったいどこ(いつ)から飛んできたの!そして、どこに行きたいの!破廉恥・ジーンさんと並ぶ最多出場キャラですが、未だに謎は解けません…。
by まじょ。 09/27 00:58
今日は送別会があって帰宅が遅くなったため、ヘイトリッド城塞陥落から本拠地(もちろんシュタイン城と命名。軍師ご推薦の“蒼くたゆたう水面に望む5月のため息城”でも良かったんだけどね…)入手までをプレイ。
Vに登場する女性キャラの眉毛太い率が高いのが非常に気になる今日この頃。
by まじょ。 09/28 00:45
今日はレルカーから偽王子事件発生までをプレイ。4時間くらいプレイしたのに、ちっとも進んでないのは108星集めに東奔西走している為です。攻略サイト無しに108星集めるのなんて、絶対無理…。
その108星ニケアとバンリ王子がタイマンをはったのですが、ニケアよ…必殺コマンド入れるときに「ひっさーーつ!」って叫んじゃダメだよ。しかも、大したものじゃないけど…と云ってプレゼントしてくれた“特効薬”、本当に大したものじゃないからびっくりです。
by まじょ。 09/29 00:47
コントローラーを握り締めたまま寝てしまいました…オハヨウゴザイマス。
昨日は偽王子事件から歩く破廉恥紋章師・ジーンさんの仲間イベント、そしてアズラッド仲間イベントまでをプレイ。そのままアズラッドのレベルを上げて“滝のヌシ”ことゲンオウを仲間にしよう勤しんでいたところで記憶を失ったようです。
→つ、続きます
by まじょ。 09/30 12:47
→つ、続いてます
まずは偽王子・ロイ…似過ぎじゃないですか!ドッペルゲンガーを見てしまった王子が心配。ロイに向かってリオンが告げた言葉は、なかなか感動的でしたね。「自分が好きでやっている悪事を、生まれや育ちの所為にしないでください。一生懸命生きている他の人たちに失礼です」といったような内容だったはずですが。あぁ、Vは本当に良いよと思った瞬間。
そして、オボロ探偵事務所の方々の過去も明らかに。仲間たちが聖人君主ばかりでなく、一癖も二癖もあったりするのが、幻水の良いところだと思います。
→続く
                         by まじょ。 09/30 12:50
→続き
そして、ジーンお姉さまの過去にちょっとだけ触れることもできましたね。シンダルよりも前にその地に栄えたと云われるアーメスの遺跡ですか。忘れ物ってジーンお姉さま…貴方お幾つですの!?歳をとらないということは真の紋章を宿しているんですよね?でも、紋章師以外の仕事って見たことないような。いつも怪しい言動はされておりますが…。
そうそう、断罪の書に魂を吸い取られるユーラム坊ちゃんは最高です☆
                         by まじょ。 09/30 12:52
今日はビーバーロッジ焼失から群島諸国との接触、ドラート要塞攻略、そしてリム出陣に始まる一連のイベントまでプレイ致しました。休日はテレビ齧りつきでプレイできるから、物語も進みますね♪
今日はツッコミポイントが幾つも幾つもありましたので、楽しいプレイ日記になると思います。
→次からが本番
                         by まじょ。 10/01 00:09
→ここからが本番
まずはレックナート様登場!彼女、Ⅳに登場した時よりも若いような気がするのは私だけ?基本的にお歳をとらないはずなので、お顔は変わらないはずなのですが…。しかし、ミアキスじゃないですが今回のレックナート様は一体何しに来たんでしょうね?(笑)
そして、チサトの人形劇ではフレア(Ⅳに登場)のお姿を拝見することができましたね。ニルバに停泊していた船の名もリノ・エン・クルデスでしたし。シリーズを通してプレイしていると懐かしい名前や話を聞く事ができるので楽しいです☆
→まだまだ続く
by まじょ。 10/01 00:17
→ここからが続き
そうそう、カラスの仲間イベントで家系図探しをしたときのこと。エグバートを探せ!という攻略サイトの指示の下、彼を懸命に探したのですが…いない!そりゃそうだよ、貴方エグバート連れて歩いてるんだもん。しかし、エグバートの家系図ほど眉唾な家系図もございませんね。ついでにルセリナとも親戚だなんて…。
→次が一番書きたいこと
by まじょ。 10/01 00:26
→これが書きたかった
そして、リム出陣からなる一連のイベントが今日の目玉でしょうか。仲間の助けを受けてついにリムの元へと辿り着いた王子一向…にも関わらずサイアリーズ謀反!王子と一騎打ちをした際のミアキスに超感動した私としては、ミアキスの胸にリムを飛び込ませてやりたかった…なのに!なのに!もちろんサイアリーズ伯母もリムや王子のことを思っての行動だと思います。でも、あんなににこやかな王子の顔なんて本当に久しぶりだったのに。リオンも倒れてしまうし…まさかエンディングまで?
→続く
by まじょ。 10/01 00:45
→続き
そして、ゲオルグ殿の女王殺害の真相も明らかに。アルを前に最後に微笑んだフェリドの顔が胸に焼きつきました。あのときフェリドはアルに何と囁いたのでしょうか?「愛してる」かな?そして、ゲオルグに最後まで感謝の意を伝えようともがくアル王女。真の紋章に人生を狂わされた悲しい女性の最期でした。なんかもう、とにかく切ないです。
by まじょ。 10/01 00:49
いま本拠地篭城コースを終えました…ロイ!ロイっ!なんかもう感涙してしまいました。ロイが最期に見たリオンの笑顔、フェイロン・フェイレンのロイを信じる心。もうたまりません。ロイをあのままにするわけにはゆきませんので、この篭城コースは胸に仕舞って、いまから本拠地放棄コースを再プレイです。本気で感動してしまいました。ありがとう、ロイ。
by まじょ。 10/01 18:02
幻想水滸伝V、たったいまクリア致しました!!
いやぁ、明日仕事だというのに…ヤヴァイよ。今日一日10時間以上にも亘るプレイ日記は明日!掲示板の過去ログをひとまとめにしてプレイ日記カテゴリ作成しようと思っております。
とりあえず、おやすみなさい☆
by まじょ。 10/02 04:15
それでは、昨日10時間異常…もとい以上プレイしておりました幻水の一挙レビューでこのプレイ日記を締め括りましょう。一晩経って、ツッコミポイントのかなりは忘却の彼方なのですが…。まずはそうですねぇ、最も衝撃的だったラハルの女装!!竜馬騎士団の方々は目的の為なら手段を選ばずでございますか。利用できるものは自分の容姿であっても利用する…素敵な言葉でございますが、そのカッコで仰られてもなんとなく説得力が無いから不思議です。でも、私の中でラハルの株がぐーんと上がりましたよ。そして、目安箱へ投書されていたエグバートからのお手紙…「この手紙を 全く文面を変えないで27日以内に27人に送って下さい。さもないと あなたはドぐされ外道になります。」ふ、不幸の手紙ですか?やばい、ドぐされ外道にはなりたくない!エグバートさんにあのお顔で放送禁止用語を連発されるのなんて耐えられない!というわけで、私がこの不幸の手紙を送るとしたらまずマリノさん宛かな☆(嘘です。でも、ベルクートが好きです)そういえば、ミルーンから何度もお手紙もらったけど、一回もお風呂に入らなかったなぁ…。「ミル姉さんがこんな哀しそうな顔をするなんて!」とムルーンは驚愕されておりましたが、まったくどんなお顔だったのか想像できません。
それでは、改行も致しまして、ここからはエンディングへのレビューを。まずはサイアリーズの哀しい最期。サイアリーズがどんなファレナを求めたのか、その具体像を見ることはできませんでしたが、バンリ(王子)といっしょではその夢を果たすことはできなかったのでしょうか?サイアリーズ自身が女王になりたかったわけではないのですよね?黄昏の紋章を手に入れるためだけにゴドウィン卿の下へ下ったのかと思っていたのですが、そうでもなかったようですし。ちょっと不可解な最期でしたが、それでもやっぱり感動してしまいました。最期までルクレティアがルクレティアのままだったのが、サイアリーズにとっては嬉しかったのだと思います。そして、ソルファレナ奪還。ザハーク・アレニア女王騎士コンビは最期には人ではないものになってしまって…不憫です。ギゼルもそう。幻水には天敵的悪役がいないのが特徴ですが、彼らは最期までファレナ女王国の民でしたね。しっかし、ソルファレナ奪還でエンディングにならなかったときには、心底がっかりしました。これでエンディングだ!と意気揚々と乗り込んで行っただけにね。ラストバトルが一騎打ちなわけないと思いましたがね。大抵エンディングではなんかもう妖魔みたいなのが出てくるきまりですから。しかし、もうひとつダンジョンが待ち受けていようとは!しかも、パーティを3つに分けろと!?私、気に入ったキャラクタをとことん育てる主義なので、普段使いのメンバ以外は武器レベルも1だし、レベルも初期参加レベルのままなのですが…。倉庫もしっかり利用していたので、手持ちの装備も無いし。とりあえず、攻撃上位紋章を最初から宿しているキャラを無理矢理捻じ込んで急場を凌ぎましたけれども、雑魚敵の皆さまには基本的にはぽっちを支払ってお帰りいただきましたよ。エグバートを連れまわしていて良かった。
そしてラストバトル。戦闘メンバはカイル・ミアキス・バンリ(王子)・リオン・ローレライ・ゼラセで挑みました。そういえば、本拠地の銅像。一番敵を倒したとフロントに立ったのは…リオンの銅像。リオンなんて中盤以降さっぱり戦闘に参加していらっしゃらなかったのに。やっぱりバンリに王者の紋章を宿したからか?ちなみに左の被ダメージ一番はゼラセ(星の紋章、使いまくったからね)そして、右の体力自慢(?)銅像が王子殿下でした…主人公の銅像が(フロントに)立たなかったのなんて初めてだよ。閑話休題。ラストバトルの話です。ラストダンジョンは旅の封印球が無いので、決して負けられない戦い!にも関わらず、3度もあきらめない(リプレイ)しました。まずお供を倒そうと思って集中攻撃を喰らわしていたのですが、あっさり復活しやがってあえなく敗退。二回目もカイル・ミアキスのSレンジコンビが早々に戦線離脱し、ろくにダメージも与えられないまま敗退。黎明の紋章と黄昏の紋章の合体魔法(森羅万象)も、大して使い勝手良くないしさ。ラストバトルではゼラセが女神に見えました。そして、エンディング。倒れるリオン、死んでいった仲間たちの幻影。彼らがどんな言葉を王子に投げかけていたのかとても気になる。きっと暖かい言葉なのでしょうね。2週目プレイで字幕あたりが出るようになるのでしょうか?だったら、いますぐ2週目プレイしなきゃ…(おい!)そして、唐突に現れるレックナート。今回はレックナート様の存在感薄いですね。なんとか物語に絡めようとした感が。いつもならゼラセくらいの存在感はあるのに。
とりあえずベストエンド(と思われる)王子が女王騎士長となるエンディングを見ました。あそこで旅立っても良かったのですがね。それは、エンディング直前(といったってラストダンジョン突入前)のセーブデータを流用して見ることに致しましょうか。そして恒例の108星その後。一番気になったのは…ハスワール!えっ?一体誰と婚約されたのですか?他の108星では無い…ですよね?もしやビーバー族の抱き枕が病み付きになりましたか?それにしても、108人も仲間がいるのに、「誰やねん!?」というキャラが居ないのがすごい!いつもならひとりやふたり「誰やねん」キャラがいるのに(これは本当は秘密)。それだけひとりひとりが輝いていたということですよね。

幻水VはⅠ・Ⅱに負けない名作でございました。Ⅲ・Ⅳとちょっと不作が続きましたが、まだまだ幻水から離れられなくなってしまいました!(もう良い歳なんだからゲームは止めなさいよという声がどこからか聞こえるが、無視)素敵な一週間、素敵な45時間をありがとうございました!

そして、ここまで読んでくださった方(いるの?ねぇ、いるの?)本当にありがとうございました☆

|

« みんなの読書癖●秋分の日が土曜日って許せないんだけど編 | トップページ | 名探偵コナン実写ドラマ「工藤新一への挑戦状」 »

コメント

正直ちょっとナナメ読みしましたが、最後まで読みましたよww
自分のPS2はもう寿命でロードが多いゲームは不可能なんですよねw
しかし久しぶりにRPGやりたくなったです。

幻水2をやったのも中学生くらいだったはずなので、5となると時代の流れを感じますねw

投稿: あさり | 2006/10/03 00:22

こんにちは!!クリア早いですね。幻水Vはゲオルグが出ているなら駄作でもいいやと思ってたのですが、本当に名作でしたよね。コントローラー握り締めたまま寝ていたくだりで爆笑しました。わたしも幻水IIの頃やりました。篭城コースやバッドエンドはひとつも見ていないのでもう一度やり直したくなります。ところで、ツヴァイクって、ヴァルキリーのレザード・ヴァレスに激似だと思うのですが、幻水キャラって時々いいのかこれって人いますよね。

投稿: ソラチ | 2006/10/03 10:37

☆あさりさん☆
ナナメ読み大歓迎です!私ももう、まともに読めませんもの。疲れちゃって。
私のPS2も、完全にソニータイマーが始動を始めていて、ロードの度に「カリカリカリカリ」と不穏な音がします。ソニータイマーは正確に時を刻みますね。せめてPS3が3万円台になるまで頑張って欲しいものです。
最近のRPGはムービーばかりに力が入っていて、ストーリーおざなりなのがとっても気になっていた私ですが、幻水Vは充分満足のゆく一作でしたので、是非プレイしてみてくださいませ!

投稿: まじょ→あさりさん | 2006/10/04 20:01

☆ソラチさん☆
楽しんでいただけたようで一安心です!
篭城コースは感動です!それまでロイはまったく連れまわしていなかったのですが、放棄コースを再プレイして速攻メンバ入りさせましたもの。そして協力攻撃を堪能。でも、ⅡのW主人公攻撃(あぁ、夢の競演)にはやっぱり負ける…。
ヴァルキリー、実は未プレイなのですが、レザード・ヴァレスでググってみました。え?これはツヴァイクではないのですか?(爆笑)シリーズ通して500人以上キャラクタがいるから仕方無い…なんて言い訳ができるレベルじゃない!急にヴァルキリーに興味湧いちゃいました♪

投稿: まじょ→ソラチさん | 2006/10/04 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/3554551

この記事へのトラックバック一覧です: 幻水Vプレイ日記:

« みんなの読書癖●秋分の日が土曜日って許せないんだけど編 | トップページ | 名探偵コナン実写ドラマ「工藤新一への挑戦状」 »