« 『夜のピクニック』 恩田陸 | トップページ | 『アトラスの魔道士 スレイヤーズ2』 »

2006/06/21

『スレイヤーズ!』 神坂一

スレイヤーズ DVD-BOX DVD スレイヤーズ DVD-BOX

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2006/05/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

もう内容紹介の必要も無いかと思います。『スレイヤーズ!』を何年かぶりに再読致しました。最初に読んだのは、アニメ(無印)が開始した中学生のとき。

そのころはすっかりゼル(=ゼルガディス)に夢中でね☆

トゲがあって、力もあって、でも悩みを抱えてて…なんてオタク中学生がハマリそうな設定、直球ストレートなのでしょうか。その後の私はすっかり、

ゼロスに夢中☆★

なんですが。石田彰ボイスのゼロスにハマって早10年。彼は未だに私のらぶらぶキャラクタベスト3にくい込んできます。だって、ゼルより性悪で、力もあって、とにかく“悪”なんですもの。いつもにこにこ顔のゼロスが時折見せる魔族の顔にすっかりノックアウトです…って、『スレイヤーズ!』(1巻のこと)に登場しないキャラクタにすっかり燃え上がってどうするお前。

さて、何年かぶりに『スレイヤーズ!』を再読したきっかけは、アニメシリーズのDVD‐BOXが発売になるという記事を読んだからです。青春時代の苦い思い出(←苦いのか…)をプレイバックさせる記事に、「久しぶりにスレイヤーズ読みたいなぁ」と、押入れの中から文庫本どっさり引っ張り出してきたわけです。

やっぱり面白いなぁ。

魔法が登場するファンタジーものは世の中にたくさん溢れ還っておりますが、ここまで愛されるキャラクタが次々と登場するファンタジーを私は知らない。あとがきでファンタジア文庫の編集者さんが述べておりますが「読み終わった後で、ストーリーなどは忘れてしまったとしても、個性的なキャラクターは読者の心に残ります」まさにこの通りなのですよ。メインキャラクタの中で嫌いなキャラクタなんて一人も居ない、愛されるべき奴等の活躍が描かれるファンタジーがこの『スレイヤーズ!』です。だって、悪役でさえも愛おしいもの。

というわけで、ミステリブロ愚にも関わらずアニメの話をどっしりしてどうする?という皆様の心の声が聞こえてきそうですが、まぁ「名探偵コナン」やら「ガラスの仮面」やら、もうすでにミステリブロ愚とは云えないカテゴリが存在しますので、いまさらひとつ「スレイヤーズ」が増えたって問題ないでしょう。私がすっかり腐女子であることを皆様に知っていただけたら…。

『スレイヤーズ』第一部完結(つまりゼロスが登場しなくなる)まで、一気に読んで行きたいと思っておりますので、2・3日(で絶対読み終わると思う)お付き合いくださいませ。

|

« 『夜のピクニック』 恩田陸 | トップページ | 『アトラスの魔道士 スレイヤーズ2』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/2315676

この記事へのトラックバック一覧です: 『スレイヤーズ!』 神坂一:

« 『夜のピクニック』 恩田陸 | トップページ | 『アトラスの魔道士 スレイヤーズ2』 »