« 『のだめカンタービレ』 | トップページ | 『マジックミラー』 有栖川有栖 »

2006/05/28

『幻獣遁走曲』 倉知淳

幻獣遁走曲 Book 幻獣遁走曲

著者:倉知 淳
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今日も我らが猫丸先輩はアルバイトに勤しむ。

そこで遭遇する不可解な事件を、あっという間に解決できるのはそう猫丸先輩しかいないのだ!

たたかえ たたかえ 猫丸先輩。

名探偵といえば、奇人変人ナルシスト人に厳しく自分に甘く…とにかく人間としてどうよ?というキャラクタが多い中、その最たる存在として君臨するのが我らが猫丸先輩です。

どう見ても30過ぎのおっさんには見えない童顔に、くりくりおめめ。名は体を表すの如く、猫のように愛らしいその容姿に騙されてはいけません!30歳過ぎても定職を持たず、フリーアルバイターとしておもしろアルバイトにのみ精を出し、「どうやって生活しているのさ?」という質問には「後輩にたかって…」と回答するのが満点に違いないという名探偵が猫丸先輩です。

猫丸先輩が解決するのは“日常の謎”。シリーズ当初は殺人事件も扱っていたように記憶しておりますが(『過ぎ行く風はみどり色』ってそうでしたよね?叙述トリックばかりが鮮明で、肝心の物語はすっかり忘れてしまいました)最近では専ら後輩持込みの謎ばかりを(飯代を対価として)解決しております。この『幻獣遁走曲』では「猫丸先輩のアルバイト探偵ノート」の副題通り、アルバイト先で遭遇したちょっとした謎を猫丸先輩が解決してみせるという手法です。

さて、5つのアルバイトを今作でやってのけた猫丸先輩。私の好みは「寝ていてください」でしょうか。(はい。ここから「寝ていてください」のネタバレを致します。ご注意)この作品で猫丸先輩が勤しむアルバイトは「抜き」です。製薬会社が新しく開発した薬のテストのために、ボランティアを雇って薬を飲ませ血液を採取するというもの。バイト自体は薬を飲む→採血→寝る→薬を飲むのリピートなので、難しい仕事では無いのですが、自分が飲んでいる薬がどんな薬なのか全く知らされないというところに、このアルバイトの危険性があります。自然と薬の副作用で死に至り、それが闇のうちに抹殺された…なんて噂も出てくるわけで。この「寝ていてください」の中でも採血に行ったまま帰ってこなかったボランティアの謎が提示されるわけです。すったもんだの会話のあとに猫丸先輩が示した解答は善意の解答。彼は死んだわけでも闇に葬られたわけでもなく、バイト期間が終了したから帰っただけであるというのが猫丸先輩の解答なのですが、それって本当?と思ってしまいました。猫丸先輩のロジックに曇りは無いのですが、根拠も薄いのですね。猫丸先輩は周りの人間を安心させるためにこういった“善意の解答”を提示することがあります。私は猫丸先輩の口は悪いけど中身は優しいとことが好きだったりするのですが…。

だらだらと書いたわりに、よくわからない文章になってますね。反省。

とにかく、奇人変人名探偵の中でも一捻り効いた探偵ものが読みたいという方は是非猫丸先輩シリーズをお読みくださいませ。

|

« 『のだめカンタービレ』 | トップページ | 『マジックミラー』 有栖川有栖 »

コメント

僕は、最後の「トレジャー・ハント・トラップ・トリップ」が好きですね~。特に動機が切なくて~。猫丸先輩をどう評価していいものか、未だに悩み中です。

投稿: たいりょう | 2006/05/28 10:31

☆たいりょうさん☆
コメントありがとうございます!
猫丸先輩の評価は難しいですよね。私も最初は嫌いでした…実は。評価が変わったのはレビューでも触れた『過ぎ行く風はみどり色』を読んでから。倉知氏の評価が変わったと読み替えても差し支えないと思います。

投稿: まじょ | 2006/05/28 19:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38084/1966556

この記事へのトラックバック一覧です: 『幻獣遁走曲』 倉知淳:

» 『幻獣遁走曲 猫丸先輩のアルバイト探偵ノート』 [たいりょうのちょっと一息]
[[img(http://img.7andy.jp/bks/images/i6/31352686.JPG)]] {{{ ある時は幻の珍獣アカマダラタガマモドキの捜索隊員、ある時は松茸狩りの案内人、そしてある時は戦隊ショーの怪人役と、いっぷう変わったアルバイトに明け暮れる神出鬼没の名探偵・猫丸先輩が遭遇した五つの事件。猫コンテスト会場での指輪盗難事件を描いた「猫の日の事件」、意外な真相が爽やかな余韻を呼ぶ「たたかえ、よりきり仮面」ほか三編を収録した、愉快な連作短編集。 yaho..... [続きを読む]

受信: 2006/05/28 10:32

« 『のだめカンタービレ』 | トップページ | 『マジックミラー』 有栖川有栖 »